人生ずっと勉強。
ITを軸としたT型人間になりたい人のブログ。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロセス、子プロセス、スレッドの関係
プロセス・子プロセス・スレッド

・OSから見れば、プロセスもスレッドも概念的に違いは殆ど無い。スケジューリングはおんなじように行われる。
・ただスレッドの場合は文脈切り替えの際にコストが低い。
・スレッドは、ユーザレベルで実現することも可能。コルーチン使うとか。
・これって結局、プロセスAのスレッド1→プロセスBのスレッド1→プロセスAのスレッド2
ってスケジューリングされちゃったらスレッドといえど文脈切り替えコストかかりまくるってことよね。
その辺スケジューリングアルゴリズムがうまいことやってくれるのかなぁ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kiyotakagoto.blog3.fc2.com/tb.php/63-56ee607b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

わたくし

いろいろリンク

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。