人生ずっと勉強。
ITを軸としたT型人間になりたい人のブログ。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【CentOS】 scp コマンドをインストールするには openssh-clients パッケージを入れる
CentOSを最小構成でインストールすると、結構いろんなものが入ってないので
なかなかめんどい。

scp コマンドも入ってないわけですが、それ自体は openssh-clients パッケージに入ってるようなので、
それを yum ります。
# yum install openssh-clients

めでたし。
スポンサーサイト
外部ネットワークにいけないと思ったら/etc/resolv.confにDNSの設定書いてないのが原因だった
いらなくなって譲り受けたPCに、CentOS 5.4をインストール後、自宅のLAN内にIP固定して設置。
さてyum update しようかと思った矢先に以下のようなエラーが出た。

Could not retrieve mirrorlist http://mirrorlist.centos.org/?release=5&arch=x86_64&repo=addons error was...


あれーと思って試しに
dig yahooo.co.jp してみると
no servers could be reached
といわれる。
ゲートウェイの設定がおかしいんかと思って/etc/sysconfig/networkを確認しても、
GATEWAYはちゃんと設定されてる。
なんでやーなんでやーと思ってウェブを徘徊していたときに、ふとDNSの設定方法を紹介したページを見つけ、
もしかしてと思って設定してみる。

vi /etc/sysconfig/network
search localdomain
nameserver デフォルトゲートウェイとおんなじIP


そしたらつながりました。
search の記述があるにも関わらず nameserver の記述がなかったからなのかなんなのか。
yum update が終わったら確認する予定。



とうことで追記。

(1)/etc/sysconfig/network に何も記述しない場合(失敗)
[root@localhost ~]# dig yahoo.co.jp

; <<>> DiG 9.3.6-P1-RedHat-9.3.6-4.P1.el5_4.2 <<>> yahoo.co.jp
;; global options: printcmd
;; connection timed out; no servers could be reached


(2)/etc/sysconfig/network に nameserver だけ記述した場合(成功)
[root@localhost ~]# dig yahoo.co.jp

; <<>> DiG 9.3.6-P1-RedHat-9.3.6-4.P1.el5_4.2 <<>> yahoo.co.jp
;; global options: printcmd
;; Got answer:(以下略)


まぁ(2)はそりゃそうかっていう感じなんですけども、
(1)になる理由はなんでなんだろう。
DNSの設定って必須なのかな。



追記。
考えてみたらそりゃそうか。
「yahoo.co.jp」みたいな名前でアクセスしようとしてるんだから、
nameserver、つまり名前解決するための記述がないとダメに決まってる。
アホすぎた。

テーマ:ネットワーク - ジャンル:コンピュータ



わたくし

いろいろリンク

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。